「ほっ」と。キャンペーン

とびっこのお寿司とすっぽん等々

ひさびさの更新は食ネタです。

ではさっそく今日の晩御飯。

b0032167_23242937.jpg

とびっこと鮭ハラスのお寿司。
b0032167_23244332.jpg

こちらはかわったものがおそらく苦手であろう娘のためにとびっこ無し。
b0032167_23245140.jpg


お料理および食材はもちろんm師匠からの伝授です。

こちらがとびっこ。関西ではほとんど見かけませんが、先日近所のスーパーで売ってるのを見つけ早速購入。
で、とびっこって何?と思ってパッケージ裏をよく見たらトビウオの卵でした。
b0032167_23251717.jpg

魚の卵はどちらかというと苦手なんですが、これはちっとも生臭くなくてプチプチとした食感がご飯によく合っていました。
『海苔は必ず内側に!』とm師匠に教わった通りに作りました。
内側に巻いた海苔のバリバリ感と、皮を香ばしく焼いた鮭ハラス、そしてキュウリと食感の三重奏でした♪
食欲減退の暑い夏にはぴったりのお料理だと思いました。

さてm師匠、どないでっか。


それと、トウガンと厚揚げ、あとなんじゃかんじゃ(大根、ニンジン、ナス、こんにゃく、オクラ、豚バラ肉)をいっしょに煮込んであんかけにしたものをたっぷりの土しょうがと共に。こちらは我が家定番の夏の献立です。
b0032167_23252812.jpg



で、ちょっとここで思い出したことがあるので書いておきます。


父の生前の言葉。
『あのな、とろみをつけるときはな、具材が入ったままの鍋に水溶き片栗粉を入れるんやないぞ。いったん別の器に具材を移してな、汁だけにして、そして必ず菜箸を4本使って混ぜるんや。』
その通りにしましたがな、、、。



えーと、こちらは先日パパと食べにいったすっぽんらーめんです。
西宮の鳴尾というところにある太尊というお店です。らーめん出汁はすっぽんと高麗ニンジンでとっているそうです。
b0032167_23254449.jpg

すっぽんははじめてなのでちょっとドキドキでしたが、食感は地鶏、って感じかな。きくらげ、白菜も入ってました。麺も出汁を使って作っているので味わい深かったです。
さらっとした上品な脂で美味しかったですよ。そして残ったスープで雑炊を作ってくれたのでお腹いっぱい。
b0032167_2325569.jpg


小さなお店ですが、常連らしいお客さんが何組かいらっしゃってましたね。

で、いまどきめずらしく、店内に猫がうろうろ(^^)
b0032167_2326621.jpg

膝にのっけるとぐっすり眠り込んでしまったので、熱いスープをこぼさぬように気をつけて食べました(^^)
[PR]

by hiruu | 2012-07-04 00:11 | | Comments(14)