喪中につき年末年始のご挨拶失礼させていただきます。

みなさまお久しぶりでございます。
まずは近況報告からさせていただきます。


 本年十一月六日、父が八十四歳の天寿を全ういたしました。
 お天気の良い暖かい日中の出来事でした。


 これまで皆様から頂きました、ブログやメールを通じての暖かい励ましのお言葉、本当にありがとうございました。
 おかげさまで父は本日、無事に満中陰を迎えることができました。 また、わたしも娘としての大役を無事果たすことができました。

介護は確かに大変でしたが、体力の限界がくることもなく、頭のゼンマイが音を立てながらも切れることなく、そして何より放棄することなく全うすることができたのは、これは、けっして自分ひとりの力なんかじゃなく、やはり何かに助けられていたからだと思うのです。

『おかげ』というなにげない言葉ですが、今となって、この言葉を深く深く感じることができるのです。

ここで改めて、お礼をいわせてくださいね。

    
         おかげさまでした。 ありがとうございました。




 つきましては服喪中でございますので、お年賀の礼さしひかえさせていただきます。

 皆様にはよき新年をお迎えくださいますようお祈り申し上げます。
                                                  ひる

b0032167_20333684.jpg
写真提供 季節風
[PR]

by hiruu | 2010-12-23 20:39 | 日記 | Comments(12)

心機一転

心機一転とは、何らかのきっかけを通して気持ちを切り替えること。

で、長年親しんできた愛用のマグカップを処分することに。
b0032167_2251315.jpg


持ち手の取れた緑のカップ。いつだったかインスタントコーヒーを買ったときにおまけに付いていたものです。
持ち手が取れてからもいったい何年使用していたのか、それすらぜんぜん覚えていないほど長い年月を共に過ごしてまいりました。

もともと思い入れのある物は捨てられない性分の私。5年前に逝去した母の遺品もまだ実家にそのままで、さすがにいつまでもこんなんじゃいけないと、まず身近にあるものから整理していこうと思ったのです。

まず手始めに愛用のマグカップから。
年末が間近にせまっていることでもありますし、心機一転、さてどこまで払拭することができるのか。。。

後ろにあるのはこれから使う予定のカップ。赤いのは同じくインスタントコーヒーのおまけ。白いのは娘がバイト先でもらってきた物。
b0032167_2254295.jpg

どっちにしようかなぁ~。
[PR]

by hiruu | 2010-12-10 22:23 | 日記 | Comments(9)

家守

b0032167_21351329.jpg

b0032167_21353089.jpg

たぶんヤモリ、だと思います。

窓を開閉するときにちょくちょく見かけますが、大概外に逃げてしまい、なかなか家の中に入ってくれることはありません。

この日、つかまえようとしたらピアノの裏側にはいってしまい、まあそのうち出てくるだろうとほっておいたのですが、すっかり忘れていたら2日後の明け方近く、2階に上がる階段横の壁に留まっているのを発見しました。

いつもなら、こんなに家の内側まで入ってくることはありません。ましてや2階にまで上がって来るなど、なんだかとてもめずらしいことのように思いました。同じように、いつもならすばしっこく逃げちゃうのですが、素直に私の手の内に入ってくれるのです。

すぐに逃がしてあげようと庭へ出る窓を開けましたが、ふと思いとどまってもう少しお付き合いをお願いすることにしました。

左手で携帯カメラを操作したのでかなりぶれておりますが、2枚撮らせてもらいました。


ヤモリは家を守ると書きますが、今思えば我が家のことを気にして見に来てくれた、父の化身だったのかも、と思うのです。
[PR]

by hiruu | 2010-12-05 21:33 | 日記 | Comments(14)