<   2008年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

充足感

最近、毎日が楽しい。
起床したらまず、今日は何をしようかとワクワクする。リビングが眩しいくらい明るいので、今日もいいお天気なんだなと、洗濯機をまわす。そして洗面を済ませるとすぐ父の家へ出かける。

父はゆっくり歩いても5分程のところに住んでいるんだけど、上り坂を歩きながら、今日は父に何を作ってあげようかと考える(うどんかラーメンしかない)。


父宅へいくと、ぼーとした顔をして食堂の椅子に座っているのが常。
「お昼ごはんは何にする?」
「さっき朝ごはん食べたとこやねん」
「ほなもうちょっと後にしよか。今日は朝起きんの遅かったん?」
「おまえは何時に起きたん?」


そしてここでも汚れ物があれば洗濯機をまわし、どこか掃除をする。今日は窓ガラス。

しばらくすると
「ぼちぼち何か食べよか」
というので、父の希望でラーメン又はうどんをつくる。昼は麺類しか食べない。

ここで私は麺をすする父の向かいに座り、その食べっぷりを眺めながらモーニングコーヒーをする。

父が食べ終わる頃には洗濯が済んでいるので、干してから残りの掃除を済ませる。このとき父は、いまお昼ご飯が終わったばかりだというのにお菓子を食べている。父に目薬をいれていったん帰宅。


帰宅したらここでも洗濯が済んでいる。今日中には乾かへんやろうと思いながら干す。
さて、夕食の準備。買い物。父の喜びそうなものを物色する。夕方5時過ぎには父の家へ。

こちらで軟食をつくりながら、4日に一度の割りでお風呂。
父が食べ終えるのを待って、7時過ぎにいったん帰宅。自分の家の晩御飯をつくる。


9時過ぎに父のところへ行き、何気に棚の上を見ると、袋菓子の封が開いているが、
「何か食べる?」と聞くと、
「何があるん?」と聞き返してくる(ご存知のはず)。

いっしょに夜のデザートを食べる。この寒いのにアイスクリームばかり。
目薬をさし、布団を引き、室温確認、加湿器稼動、ガス栓、戸締り確認。10時に帰宅。


自分ちの風呂で温まって、さあ、今から何をしよう。
台所に立っている時間が長いので、やっぱり台所にいないと落ち着かない。
最近はかるかん作りにはまっているが、今日はプリンをつくった。明日父の家へ持っていこう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そして今、干し芋をかじりながらこのブログ書いてます。 AM1.56

丸のまんまの干し芋があるということを最近知りました。
輪切りかスティック状のものしか見たことなかったけど、とうとう見つけました。
b0032167_1594677.jpg

中国製とは香りが違う。ぜんぜん違う。
[PR]

by hiruu | 2008-12-27 01:55 | 日記

今の風邪はどんな?

家族全員体調不良に陥っておりました。
症状は、旦那と娘2人に共通したのが嘔吐。他は高熱、または下痢。
私だけがごく微弱の胃の悪さと37度の微熱で済んだ。

これは今流行りのものですか?

ちょっと前につくったクッキーを載せときます。
b0032167_138787.jpg

絞り出しクッキーです。チョコレートのも作った。
b0032167_1382677.jpg

しばらく前につくったスダチのジャムをのっけました。
b0032167_1383812.jpg

食あたりだったりしてな。
[PR]

by hiruu | 2008-12-22 01:41 |

愛用具へ。

今年もあと10日余。
そこでこの1年お世話になった道具2つを紹介します。


【圧力鍋】
具材を軟らかくするために必要でした。
取り扱いが楽な軽いものを探しました。
どこを探してもステンレス製ばかりでしたが、アルミ製の良いものがありました。
コーナンで3千円ちょっとで購入。
おお、軽い軽い。
咀嚼がうまくできない父のために重宝しました。

b0032167_1215535.jpg




【玉子焼き器】
女の子用の小さい弁当箱にちょうど良いサイズの玉子焼きを作るために必要でした。
なんせ小さければそれでいい。
卵1個分の玉子焼き器。
100均で購入。
使えんのかよ、これ。
最初に焼きを入れたら汚くなっちゃったけど、とても綺麗に焼けます。

b0032167_1264477.jpg



1年間ありがとう。来年もお世話になります。
[PR]

by hiruu | 2008-12-19 01:28 | 日記

かるかん

最近、かるかん作りにはまってます。

理由は美味しいこと。そして父が気に入ってくれたこと。
ですが、ほんとうは、とても簡単だからかもしれません。


かるかんは、ケーキ作りとちがって粉をふるいにかけたりしません。きっちり計量する必要もないし、バターを練り混ぜて腕が痛くなったりもしません。ただ、スリコギでゴリゴリしなければならないので、少しだけ腕が痛くなります。


かるかんは、ケーキ作りとちがって短時間でできます。オーブンの前をうろうろしたり、熱くなったガラスに顔を近づけて覗いたり、こんなこと40分も50分もやってるとええかげん自分の忍耐に驚きますが、かるかんは蒸し器で15分。


かるかんは、バターやクリームを使いません。だからとても低カロリー。おまけに洗い物が楽。


かるかんは、鹿児島の銘菓です。材料は、

・大和芋(長芋の方がいい)
・上新粉
・砂糖
・水
・あんこ

これだけです。


b0032167_1463231.jpg

おろし金ですりおろした芋をすり鉢に入れてゴリゴリと。そこに砂糖、上新粉を入れ水を少しづつ加えて杓子で混ぜていきます。写真は全てを混ぜ合わせ、蒸す前の状態です。粘りがわかりますか?


b0032167_1473090.jpg

15分で蒸しあがりです。
丸いのと四角いのを作ってみました。丸いのがあんこ入りです。


よくおみやげに頂くのは、丸い形で中にあんこが入っています。本当のかるかんは四角くカステラのような形だそうで、あんこは入っておりません。
どちらも作りたくて真似してみましたが、やっぱりあんこが入ってたほうがもの足りなさに後悔しなくていいです。



すでに4、5回つくっております。
長芋で作ってたのを大和芋に変えたり、卵白の泡立てを入れてみたり、ベーキングパウダーを加えてみたり、上新粉をけちって片栗粉でしてみたり、おもっくそ擦り混ぜてみたりと、いろいろやりましたが、大和芋は粘りが強いので、芋によっては加える水の量を加減しなければいけません。そして粉や水を混ぜ合わせるときになかなか混ざらなくてちょっと大変です。長芋の方が粘りも少なくいつ購入しても比較的均一なので作りやすいです。
卵白、ベーキングパウダーは違いがよくわかりませんでした。今後またいろいろ試してみようと思います。

また、粉を加えた後にスリコギでゴリゴリ擦らない方がいいみたいです。ゴリゴリすると粉の粘りが出てしまい、軽く仕上がりません。これはこれでもっちりして美味しく、私は好きですが、かるかんとは程遠くなってしまいます。

上新粉の代わりに片栗粉を使うと食えません。


~~~~~~~~~~~~~~

下は大和芋で作ったものです。

粉を混ぜ合わせたところ。
b0032167_213812.jpg


水を加えてのばしたところ。
b0032167_2135111.jpg



水が足りなかったのか、少し固めに仕上がりました。
手前のピンクのが片栗粉でつくったもの。食紅で色づけしてあります。
b0032167_2145950.jpg

[PR]

by hiruu | 2008-12-11 02:23 |