<   2006年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

独白

あなたは部屋のお片付けをしようと2階にあがってきたんでしょ!
たまった仕事関係のメールを片付けたらすぐにお片づけにはいらなくっちゃ!
見てみなさい!その炬燵デスクの周りを!
まったりしてる場合じゃないでしょ!
さあ、腰をあげなさい!
さっさとパソの電源を切りなさい!!


「はあ~~~~~ぃ」

ブチ。
[PR]

by hiruu | 2006-03-27 14:57 | 日記 | Comments(14)

きのう早起きして洗濯を干したから

今日は一日雨でした。
[PR]

by hiruu | 2006-03-13 00:57 | 日記 | Comments(8)

今日はいつもより早起きしたので
お天道さまがぽかぽかしている中
洗濯を干しました。

お隣のお庭では早咲きの桜が満開で
もちろん紅梅だって花をつけています。

我が家の小庭でも小さなスイセンが咲いていて
チューリップの葉だってずいぶん伸びています。

春は 全ての生きとし生けるものが成長する季節。
春とは 大自然の恵みを享受し 同時に生を享受する。
そして、私の左の歯の根だって、自然の某を頂いたようです。


右の親知らずを抜いたのがたしか2年前だったはず。
せっかくなので、このまましばらくの間は生の有り難味を感じさせていただきます。


歯医者いや
[PR]

by hiruu | 2006-03-12 01:18 | 日記 | Comments(6)

不動坂を上がりきってみると、ところどころにレンガの朱色がはめ込まれた石造りの重厚な建物がありました。

これが噂の北野クラブか?と思ったら神戸市水道局の施設だそうで、警備のおっちゃんが2人立っておりました。

「あのー、北野クラブ内のレストランへ行きたいんですけどー」

というと、水道局の門の中へ入れ入れと手招きされ、そこの駐車場に停めるように言われました。


神戸北野クラブ内にレストランバレンシアというのがあって、今日はそこへ友人とご飯を食べに行ったのです。
お店は立派な水道施設のすぐ前の、一見コンテナハウスか?と思う建物内にありました。
見方によればこれが現代モダンとでもいうのでしょうか、四角くて黒くてお洒落なのかもしれません。しかしどう見てもコンテナでした。

「ここのランチはケーキバイキングがついているのよ」と友人が言うので、もちろんケーキ目当てで行きました。

まず前菜ですが、長四角のお皿に美しく趣向を凝らした小さなものが10品程度のっかって出てきました。

「ああ綺麗ね」と言いながら食べましたが、もう何を食べたのか覚えておりません。

次のお料理はパスタでした。アンチョビとなんやらのパスタ、キャベツとなんやらが入ったパスタ、・・・、と全部で3種類ありました。

「ちょっと塩辛いね」と言いながら食べました。

次はメイン料理でしたが、何かのカツのなんたらソースがけと、鮭のグリルのなんやらと2品あり、それぞれを選んで友人と味くらべしました。
「どっちの料理もかかってるソースは同じよね」
と言いながら、「全然ちがうわ」
どちらも緑色のソースがかかっていましたが、ひとつは酸っぱくてひとつは塩辛かったです。
鮭も塩辛かったです。

そして、お待ちかねのケーキ。
でかいお皿に6種類をのせて持ってきてくれましたが、

「お好きなケーキをお選びください」
とおっしゃるので、
「好きなだけ頂けるんですよね?」
と聞くと、あまり良い顔はされませんでした。


「私全部食べたいわ」 「私も」
と言いつつ、これはケーキというよりもガトーといったほうがいいかもしれない、かなりコッテリしたものだったので、さすがの私も実はちょっとたじろいでいたのです。

「6個をおふたりでお召し上がりになりますか?」
と聞かれたので、
「ああ、それでいいかもしれない」
と思ったのですが、
「私は一人で6個食べる」
と友人が言うので(うわー、残したらわるいやんと思いつつ)、私も同じようにいたしました。

ほのかに香る中華系と、毒々しさの北欧系と、ごってとしたとろ甘いアメリカ系をミックスしてから少し甘味をおさえたような、どれもそんなお味でした。

もちろん二人とも完食。
b0032167_1571541.jpg

食べる速度は、私のほうが友人の倍ぐらい早かったです。
[PR]

by hiruu | 2006-03-05 02:13 | | Comments(12)

ちーずけーき。

焼きたてを金網の上にのせて冷まそうとしたら、こんなんなっちゃった。
b0032167_0512371.jpg


スポンジケーキといっしょにしたらあかんね。
[PR]

by hiruu | 2006-03-02 00:52 | | Comments(8)

仰げば尊し。

きのうは卒業式でした。
ここで初めて知ったことなんですが、あの『仰げば尊し』は、一番を生徒が歌って2番は先生が、そして3番はみんなで歌うんですね。

もう感動(;;)

で、この2番の歌詞がものすごくいいのです。


互いに睦みし 日頃の恩

別るる後にも やよ忘るな

身を立て名をあげ やよ励めよ

今こそ別れめ いざさらば


別れの時において、生徒も先生も互いに感謝し合うんですよね。そして、尊いのは人と人の関係だけでなく、そこにはさらに深遠なものがあるような、手の届かない何かが、はぁもうどうしようもないようなものが、
そんな気がいたします。


朝夕なれにし 学びの窓

蛍のともしび つむ白雪

忘るる間ぞなき ゆく年月

今こそ別れめ いざさらば


この歌を卒業式で歌うのは今時かなりめづらしいみたいですが、私は好きです。
[PR]

by hiruu | 2006-03-01 01:17 | 日記 | Comments(18)