カテゴリ:食( 83 )

執念のシュークリーム

久しぶりにシュークリームをつくりました。
いっぺん作っとかな、と思ったのは数年前にオーブンが故障したときでした。

それより以前につかっていたオーブンは丸皿タイプで面積が小さく、小さめのシューを7個しか焼くことができませんでした。

それで、そのオーブンが故障したときに、角皿タイプの大き目のオーブンに買い換えたのです。
それが、シューを焼かないままに数年が経ち、結局また故障してしまったんですよね。

修理か買い替えか!と悩んだとき、何のためにこれこおたんや?と自分に問い直し、修理に出すことになりました。


そして、修理からかえってきてさらにまた数年が経過してしまいました。。。
またそろそろ故障する時分じゃあと思ったので、いつ故障してもふんぎりがつくようにと、ひさしぶりにシューを焼いたわけです。

これはクリームを詰める前のシューだけの状態です。
b0032167_18411845.jpg


【レシピ】

シュー生地
水      180cc
バター    90g
粉       90g
卵      4~5個


カスタードクリーム
砂糖     120g
粉大      3杯
牛乳     3カップ
卵      4~5個
バター     30g
ブランデー
バニラエッセンス

~~~~~~~~~

作り方は、水とバターを沸騰させた中に粉を入れ、よーく練り混ぜます。
少し冷ましてから卵を1個ずついれて、さらに練り混ぜます。カスタードクリームを作るときの卵白を捨てずに残しておき、これを生地の固さの微調整に使います。


※(慣れないとちょっと難しいのがシュー生地の固さでしょうか。
木杓子ですくって一振りして、ゆっくり落ちる程度の固さが良いのですが、ちょっとイメージしにくいですよね)

オーブン皿に落としてこんな感じに拡がるのが適度な固さだと思います。
オーブン皿には薄く油をひき、粉をふるっておきます。
b0032167_18415189.jpg



十分に余熱したオーブンに入れます。
ガスオーブンだったら下火をきかせた高温で一気に膨らまし、徐々に温度を下げていきます。
これは電気オーブン190度25分でこのようになりました。
すこし膨らみが悪いです。
もう少し高温にして一気に膨らましたほうがよかったように思います。

焼きあがったらすぐに扉をあけないで、少し乾かしてから取り出します(しぼむ場合があるので)。
b0032167_18421340.jpg


あらかじめつくっておいたカスタードと、生クリームを合わせて中に詰めます。
b0032167_18425391.jpg


b0032167_18431633.jpg

[PR]

by hiruu | 2007-01-31 19:22 | | Comments(21)

いちごのケーキ

ことしのクリスマスケーキはどこのにしようかな?なんて考えてたのですが、直前になって数千円がもったいなくなり作ることにしました。
最初既製のスポンジ台を買って飾り付けだけするつもりでしたが、25日午後にスーパーへ行くと売り切れてありませんでした。

これは自分で焼けっちゅーことか・・・。

基本のスポンジはけっこう難しくて、口当たり良くできたためしがありません。
今回も口当たりの軽さはなくいまいちな仕上がりでしたが、すこし高額の小麦粉を使ったせいか、今までで一番きめ細かく焼き上げることができました。
b0032167_246551.jpg

きめは細かく弾力もあるのですが、、、やはりケーキ屋さんで買ったものにはかないません。
b0032167_2471849.jpg

クリームは動物性の脂肪分40%のものを使いました。
b0032167_24727100.jpg


【レシピ】
薄力粉(ショートニング入り)・・・90グラム
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・90グラム
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3個
バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・トーストに塗る倍ぐらい

【作り方】
卵の泡立ては共立てでしました。
砂糖を入れてさらに泡立てる
粉をいれてさっくり混ぜてからとかしたバターを入れる
160度で35分ぐらい。竹串をさして焼きがあまそうだったのでさらに140度で10分程度焼きました。
[PR]

by hiruu | 2006-12-28 02:57 | | Comments(28)

わけぎの酢みそ和え

b0032167_20484773.jpg


【材料】
酢味噌・・・・・味噌 酢 砂糖 みりん 出汁
わけぎ2把
ちくわ
うすあげ

【作り方】
わけぎをさっと湯掻く
うすあげをさっと焼く
ちくわも焼く
先に作っておいた酢味噌と和える

(参考)
ほんとは貝類を入れると美味しいです。でも高くつきます。うちはいつもちくわでしてます。



こちらはお気に入りの雪平で作ってるとこ。

携帯に付いているビデオで初めて撮影してみました。画面が横向きになっています。ビデオ編集の仕方がわかりません、、、どんなソフトで編集したら良いのかもわかりません。
誰かおしえてください。
[PR]

by hiruu | 2006-12-18 21:01 | | Comments(20)

いもごはんやで~。

芋ご飯です。
ご飯といっしょに炊きます。水加減は気持ちだけ多めかな。
b0032167_2111789.jpg


炊き上がりはこんな感じ。
b0032167_212316.jpg

芋だけ取り出して食べても美味しいです。へばりついた白米がありがたくて、米の有り難味がわかった気分になるのです。


でも芋ご飯なので、杓子で切りながら混ぜこみました。固まりやらつぶれたのやらいろいろあると楽しいです。
b0032167_2132488.jpg





ついでにスイートポテトも。
b0032167_2164075.jpg


手抜きバージョンで作りました。
b0032167_217757.jpg


【レシピ】:手抜きバージョン
芋を鍋で湯掻く(できれば梔子の実を入れて)
水分をとばしてつぶす
牛乳、砂糖、シナモン
ドリュール(卵黄にブランデー)を塗って焼く

【レシピ】:こだわりバージョン
芋を蒸し器で蒸す
裏ごしする
生クリーム、砂糖、シナモン
ドリュール(卵黄にブランデー)を塗って焼く
[PR]

by hiruu | 2006-12-15 02:25 | | Comments(16)

今年度の収穫

鳴門金時です。例年になく大きなものが出来ました。
ちと虫食ってるけど、一番大きなのをスイートポテトにする予定です。
b0032167_19561662.jpg

[PR]

by hiruu | 2006-11-29 19:56 | | Comments(30)

あっぷるパイ

パイは腹の中に隠せ

Web友の柊さんが春巻きの皮でつくっていたので
わたしは餃子の皮でつくってみました。

油の温度が高かったのか低かったのか皮がブツブツしちゃったけど、マクドナルドのアップルパイよりずっとあっさりしてておやつには最高でした♪
b0032167_1333437.jpg


さて、作り方ですが。
鍋に砂糖をいれて火にかけ、あめ色に変わったころバターを入れます。
次にリンゴを入れてぐつぐつ煮て、イチジクがあったのでこれも後から入れました。
ブランデー、レモン汁で香り付け。そして迷ったけどシナモンも入れることにしました。
b0032167_133148.jpg


いろんな包み方で試してみたけど、やっぱり餃子の包み方が最適でした。
b0032167_1395333.jpg

[PR]

by hiruu | 2006-10-30 01:40 | | Comments(30)

マンゴのチーズケーキ

「マンゴのチーズケーキはとても美味しかった」 と友達が言うので、

まだ食べてない私は口がいやしいので待ちきれず、自分でつくりました。

b0032167_23182847.jpg


今回はいつもにまして勘で作ったので分量はいいかげん。でも材料だけ載せておきますね。

・クリームチーズ
・砂糖
・バター
・卵
・小麦粉
・ベーキングパウダー
・マンゴ缶詰
・ヨーグルト


マンゴは生のものでなく缶詰を使いました。きっと酸味が足りないだろうな、と思ってヨーグルトで補ってみましたが、、、うーん、やはり香りが微妙でした。


こうやって盛り付けたらなかなかでしょ♪
b0032167_23212530.jpg

[PR]

by hiruu | 2006-10-05 23:31 | | Comments(22)

鶏のお料理

昨日つくったチャーシューですが、今日も残りの醤油タレを何に使おうかといろいろ考えてみました。

Web友に教えてもらったこのチャーシューは、最初の湯がき汁は上質のスープに、醤油と紹興酒を加えた後のタレはさまざまなお料理の味付けにと、かなり使いまわしがきくのです。

前回つくったときはタレを翌日のゴーヤチャンプルの味付けに使い家族にかなり好評でしたが、昨夜は最初の湯がき汁を別鍋にとっておき、これにワカメと溶き卵を加え、軽く塩で味を調えただけで美味しいスープとして味わうことができました。

今日は、タレをお昼の焼き飯の味付けに使ってみました。これまた絶品で、これからは焼き飯が目的でチャーシューを作るんじゃないか、と思うくらい美味しかったのです♪

タレはまだたくさん残っていたので、さらに酢と砂糖、ニンニクを加えて鶏肉を煮込んでみました。
b0032167_23201038.jpg


酢と砂糖の量ですが、適当に入れちゃったのでよくわかりません(^^;)
たぶん、残っていたタレが1カップ分としたら酢も同量か少し少なめぐらいかな。砂糖はカレースプーン山盛り6杯ぐらい?(うちには大さじとかが無い)

ぐつぐつ煮詰まってとろみが出てきたら火を止めます。

ここにもゆで卵を入れていっしょに煮込んだらいいかなーと思ったのですが、昨日から卵ばっか食べてるのでさすがに控えることに。

盛り付けは、レモンと冷蔵庫で萎びかけていたセロリの葉っぱを添えました。

b0032167_23372016.jpg

豚のスープで煮込んだ鶏肉料理ですな。


昨日はチャーシューの写真を撮らなかったので、前月作ったときのものを参考にしてください。こちら
[PR]

by hiruu | 2006-08-16 23:54 | | Comments(10)

この連休。

連休は、お墓参りと近所の銭湯に行きました。

他は、家にいて暑い、暑い、と言いながら再び紹興酒でチャーシューを作ったり、チーズケーキを焼いたりして過ごしました。

こちらのチーズケーキもyesterdayさんからおしえてもらったレシピで作りました。
牛乳と粉を鍋で練って生地に混ぜ込む手法です。ホワイトソースを作る過程によく似ています。
焼き方も、オーブン皿に湯を入れて蒸し焼きにするのです。
b0032167_146315.jpg

実は、オーブンでの蒸し焼きは初めての試みで、だからこういう耐熱ガラスの容器でケーキを焼くのも初めてなのでした(^^)
(お料理のレパートリーが増えてうれしい)

しっとり口当たりも良くて、また今夜も夜更かししちゃいそうです♪
b0032167_150598.jpg

[PR]

by hiruu | 2006-08-16 02:01 | | Comments(8)

本日の一品

サーモンのマリネです。
b0032167_1125934.jpg

玉ねぎのスライスをいっしょに煮るかどうか迷いましたが、冷水にさらしたのを上にのっけた方が見た目が綺麗だったかも。


【レシピ】
生鮭

胡椒
ハーブ(オレガノ、タイム、バジルなど適当)
小麦粉

砂糖


玉ねぎ
酢橘
[PR]

by hiruu | 2006-08-08 01:17 | | Comments(16)