いつもの山で

すっかり寒くなってきましたが、久しぶりに訪れたいつもの山は 秋たけなわでした。
もやもやしていた頭の中が、木々の色と池上の風のおかげですっきりしたのでした。
b0032167_21183760.jpg
b0032167_21184719.jpg


赤松に囲まれた空き地には いつのまにかログハウスができていました。
山の学校のお爺ちゃん達が サクラやヒノキで小さいペンダントを作っていました。
山の学校は毎月第2火曜日に開校されているそうで、

「あんたも入らんか」

と言われました。

b0032167_21241151.jpg


ログハウスのテーブルにはたくさんのドングリが干されていました。
お爺ちゃん達はこのドングリでどんなものを作るのでしょうか。あと1ヶ月したらクリスマスです。

ドングリの下に敷いてある縞模様の布ですが、これはタオルでもなんでもなくて、パジャマの上下なんですよ。

なんだか楽しいですね。

山の学校 入ろかな。
[PR]

by hiruu | 2007-11-24 21:31 | 日記