欅と楠 これでおわり。

さてさて、再度の要望書を書いてもらったにかかわらず、個々の訴えを直々にお聞きすることが多くなり、精神的にへとへとな状態が続きました。
おまけに伐採当日はあのおっさんが怒鳴りつけてくるわ、業者さんには迷惑がかかるわで、そりゃ大変でした。

以下は、伐採後数日を経て各戸へお配りした事後報告書です。


高木剪定、伐採についての事後報告
 先日再度のアンケート調査を行いましたが、ここでアンケート結果について少し触れておきたいと思います。
 伐採をせず残す方向での検討を希望する意見が4件ありました。木陰の提供や空気の浄化、景観面、長い年月を経て育ってきた木であることを今一度考えて欲しいとのご意見。中には業者との年間契約案も頂いておりました。
 また再度のアンケート調査を希望された当人の方からもご丁寧なお手紙を頂戴し、樋に網を被せて落ち葉の進入を防ぐ案などを含め、解決策の探求を必要とするとても貴重な考え方を頂いておりました。
 この団地ができて26年、私達と共に歳を経てきた木であります。伐採に反対された方のみならず賛成された方も含め、皆様それぞれに思い入れの有る木々であったことと思います。
 しかしながら、生活面での実害を考慮した今後の樹木の成長を懸念する声が多く、伐採希望の意見多数でありましたことから、この度の結果となりましたことを報告いたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いつも寝室の窓から見ていました
布団にくるまり うつらうつらと
芽吹き始めた薄緑 風のある日は葉ずれの音
b0032167_226884.jpg


緑の風と緑の匂い
b0032167_2271464.jpg
                           ↑春頃


おまえはでかくなりすぎた               ↓夏頃
b0032167_227284.jpg
                 



切り株です。
業者さんが7つほど切ってくださいまして、小ぶりのを2つ頂きました。
b0032167_2285935.jpg

大事にしてやろうと思います。
[PR]

by hiruu | 2007-07-04 22:10 | 日記 | Comments(18)

Commented by のりちゃん at 2007-07-05 06:45 x
思い出に残る切り株ですね。
ひるさんが一生懸命考えて、悩んでくだした決断。
樹も恨んではないでしょうね。

・・・しかし、怒鳴りこんでこられたんですね・・・。
役員をやってると、ときに・・・いや、結構頻繁に、理不尽な目に合うこともあろうかと思います。

気分転換に、またどっかでかけましょうね(#^.^#)
Commented by RYO at 2007-07-05 09:11 x
お疲れ様でした。
迷惑おっさんの殴りこみですか。ま、どこにでもいますよ。そんな人。
前にうちのオカンが、土木会社の寮管理人をやっていまして、わたしがその手伝いとして、電話番やっていた時に、どこかの現場で異音がしているとの抗議をもらいました。
寮では、誰がどこの現場にいっているかわかりませんので、本社のほうに電話してくださいといったら、「住民パワーで工事中止させるぞ。ワシはこの工事、反対なんじゃ」というので、寮に誰かいないか探し出したんだけど、だれもいない。
電話をかけたオッサンに「誰もいませんので、本社のほうにかけてください。ここは寮です。本社の番号はxx-xxx-xxxxです」と言ってガチャンと切ってやったね。
たった一人のために伐採工事が遅れるということは、迷惑ですね。
ま、これで終わったのかと思わないで。また何かしないという気持ちになりますからね。
では…
Commented by wahou at 2007-07-05 09:54 x
やれやれですね。。。

人の意見をまとめるって大変。

ひるさん、お疲れ様でした。

あの叔父さんは本当に、自分の世界しか見えないやっつゃ、あかんあかん、ゆるせへんな~~。

しかたないんよ。

と、怒鳴り返してやりたいですね。

椅子は良い記念ですね。。。
Commented by eeko2525 at 2007-07-05 22:42
こんばんわ~(●^▽^●)♪
hiruuさ~ん、色々お疲れ様でした~m(__)m
木も切り株として記念に残してもらって、きっと悦んでますよ~(^O^)/
これに腰掛けたり、鉢植え置いたり・・・これから何年もhiruuさんと共に生活し大事にされるのでしょうねぇ~良かった♪良かった~♪(*^_^*)
Commented by へー at 2007-07-06 10:57 x
お疲れ様でしたね。

大きな木は好きですが、
住民にとっては、厄介なのかな・・
トトロが住めるような木は、
都会ではもう無理なんですね。
妖怪も住みにくい世の中になりましたね。
Commented by hiruu at 2007-07-06 12:25
のりちゃん。窓から葉っぱが見えなくなって淋しいです。でも水道管がぁぁ、、、と矛盾した気持ちです(^^;)自分自身が決断しにくいのに他人様の意見をいれるとなるとますます難しくなりますね。
まあ人の気持ちはわかってあげないといけないので、ご近所さんでもあることだし、あのおっさんとは仲良くやっていくつもりです(むこうは嫌かもしれんがね)。

>気分転換に、またどっかでかけましょうね(#^.^#)
わあ~!さそってさそって~~~(*^0^*)
Commented by hiruu at 2007-07-06 12:30
RYO君。ありがとうございます。でもまだまだ次の課題が残っております(^^;)来年の3月まで頑張らねば、と思います。
寮に抗議の電話ですか、、、責任はいったいどこに、と縦社会の難しいところですよね。おだやかに対処してあげるのが一番なのかもしれませんね。
Commented by hiruu at 2007-07-06 12:38
wahouさん。みなさんいろんな世界を持ってますもんね。。。譲るとか妥協するとか、これは人間関係を保持していく上でとても大事なことだけど、どこまで許せてどこからは許せないとか、線引きも人それぞれ違いますし、とても難しいのかもしれませんねぇ。
切り株は下に木切れを引いて横に寝かせてあります。雨のあたらない所で乾燥させて、そのまま椅子として使うかちょっと削ったりして細工するかと、楽しみにしております。でもケヤキは加工がしにくいということなので、Myノコギリでは無理かなぁ。あのまま切り株椅子になっちゃうかな(^^)
Commented by hiruu at 2007-07-06 12:41
eekoさん。ありがとうございます。小ぶりの切り株ですが、水分を含んでいるので持ち上げてみるととても重いんですよ(^^)お米10キロより重いから、たぶん15キロくらいあるのだと思います。乾燥させたらどれくらい軽くなるのかな。虫が湧かないように気をつけたいと思います。
Commented by hiruu at 2007-07-06 12:44
へー。トトロの木、あれいいよね~♪あんな中で寝てみたいと思います。でも実際あんなのがあったら、中は虫だらけやろうね。
ぬりかべと、じじいとばばあ。空をひらひら飛んでたのは何ていったっけ?
Commented by 翔爺 at 2007-07-06 21:29 x
レスも入って、一区切り付いたようなので、ピンボケ爺も書きます。

理事長殿、ご苦労様でした。
読み応えのあるシリーズでした。
それから、先を見越した連絡文の周到さには本当に感心しました。

欅と楠の大木のある住宅街。そんな開発業者のパンフレットを多くの購入者は好意的に見たでしょうね。でも、それはそれで良かったんだと思います。

枯葉が落ちて樋が詰まる。あるいは庭掃きが大変。日当たりが悪い。この辺りは、まあ・・我慢の許容範囲だと思いますよ。もちろん、人によって温度差はありますが。

それでも、これから木はどんどん大きくなり、年を取って脆くなって来ます。台風や雷の突風で、枝が折れて飛ぶかも知れません。場合によっては(地上部が大きくなった分)、幹が折れたり根元から倒れるかも知れません。

そんなことを想像すると、伐採は仕方の無いこと。その危険性があるなら、”生命と財産”を守ることを優先するのは当然のことだと思います。なぜなら、そこが密集した住宅地であり、生活の場だからです。

アリ! 今日に爺、ひょっとして真面目過ぎ?
Commented by シバ at 2007-07-07 00:48 x
本当に大変だったね。ごくろうさまでした。
疲れきって寝込まないようにね(^O^)
ひるさんちの寝室から見えてた景色が変わってしまったわけですね。なんか残念にぼくは思います。
ご近所を束ねるのって本当に大変ですね。自分ではあったりまえに思っている価値観。どんな風に生活してきたらそんな意見や考え方持てるの?!って思うような人にぶちあたることがしばしば。
爆発しないようにね。ひるさん。
Commented by hiruu at 2007-07-07 01:13
爺。長いの読んでくれててありがとう(^^)
そうですよね、爺の言う通り 『人による温度差』 ここが難しいところですよね。でもそれでいいんかもしれないなぁと、みんながみんな同じ温度になっちゃうとしたら、これもある意味恐いかもしれませんし、、、ということで何でも前向きに考えてストレス解消としときます(^^;)/
欅においては、我が家にとっても安らぎの木である反面、台風の日なんかは倒れたら家つぶれるなと、かなり恐怖を感じたのも確かです。

いつも翔爺と打ってるけど爺と打ってみたら、変な変換になったのでちょっと慌てた。
Commented by hiruu at 2007-07-07 01:18
シバさん。ありがとうございます。なんかね、ほんと、心臓に悪いなと感じた数日間でした。こんなこともあるんだなと、さすがに年齢を感じさせられました(^^;)
爆発はしないのでご心配なく。食って寝てれば忘れます♪いちおうご近所では‘冷静でおだやかな人’で通ってるらしいです。
ぼーっとしてるだけなんですけどね、、、。
Commented by at 2007-07-09 22:04 x
ひるちゃん、大仕事でしたね、本当にお疲れさまでした。

神戸は南国なんだとつくづく思いました。
北海道の木はこんなに大きくならないものね(^^)

いろんな人のいろんな意見を聞き、一つのものにする大変さを、私も今年広報部長をやって、じわじわ感じいます。
その前に、家族でさえ、うまくまとめていけない自分がいて
今までなにやってきたのかなーと思うのだけど
いろんなことを「考える」作業だけはやめてはいけないなと思っています。

最近「14歳の哲学」という本を読み、続いて星の王子様によく似た感じの「アミ 小さな宇宙人」を読んでます。
他人も自分なんだって、ようやくわかりかけてきたかなーって感じです^^; 




Commented by hiruu at 2007-07-11 13:41
由さん。返事おそくなってごめんなさいね。数日ぶりのログインでした(^^;)
大仕事ひとつ終わったけど次は駐車場拡張問題が、、、敷地が接している公道の現状を変更してもらう必要があって、さきほどまで市の建設局の方とお話ししておりました(^^;)
ひともめ起こして次年度に送ってやろうかとひそかにたくらんでおりましたが、まあこれも頑張って片付けちゃおうかな~と。何事も勉強、勉強、です。
最近本も読めないよ~~。
Commented by munehito_miwa at 2007-07-11 20:46
明日はわが身・・・
お疲れ様でした。
切り株ちゃん、うまい使い方がみつかったらいいですね
ちょろっと仏像でも彫るのはいかが?(笑)

ウチも周辺に家が建ってきたので
古株!?の木々達も新しい人たちのためにおさらばすることないよう
きっちり剪定にはげみます。。
Commented by hiruu at 2007-07-16 15:17
muさん。お久しぶりでございます。お返事も遅くなっちゃってすみません。
切り株ちゃん、あこがれの木魚でも作れたら、と思っています。ケヤキは硬いのできっと良い音がするのではないかと思うのですが、難しいかなぁ。
境内のあちこちに木魚ちゃんが顔を覗かせていたら、きっとみんな喜んでくれると思うのですが、無理かなぁ。