欅と楠 No.3

「せっかくここまで育ったのにかわいそう」
「これまで私達に安らぎを与えてくれた木です。自然環境も大事だと思います。」

再度の要望書には、このような意見がわずかにはありました。
しかしながら、

「実害を受けておられる方の意見を尊重すべき」

との意見が多数を占めました。また、楠はいずれ大木になる樹木であることから、今後の成長を懸念する声が多く寄せられておりました。


この数週間は、、、、私もかなり悩みました。

見積もりをお願いした業者さんは3件ありました。どの業者さんにも、今の半分くらいの高さで育てていくことはできないものかと相談にのってもらっておりました。

どの業者さんも、自然環境とか景観をいわれるなら、そんな不細工な状態で木を生かすより伐採したほうがすっきりしますと言われました。それと後々の根の問題がありました。
[PR]

by hiruu | 2007-06-30 15:57 | 日記