須磨寺でみつけたオモロイ物。

先日の日曜日に須磨寺を散歩しました。

春の日差しに映し出された海や、空と海の不鮮明な境界に浮かぶ淡路島が、風のない午後にほげーとするにはもってこいの光景でした。

生憎とカメラの電池がすぐに切れてしまい、せっかくの光景を写すことはできなかったのですが、境内でまず最初に目に付いたものを数枚とりましたので、ここに掲載します。
b0032167_0282153.jpg

これはたぶん獅子なのでしょうけど、どう見ても犬の顔に見えてしかたありません。
友人の飼っている柴犬が、鼻先に皺を寄せて憎たらしい顔をするのに、とてもよく似ているのです。

b0032167_0283581.jpg

わん。
[PR]

by hiruu | 2007-03-28 00:32 | 日記