再び伽耶院へ

少し前に、再び伽耶院へ行きました。ここには観光名所のような、何か飾り立てた新しいもの、たとえばベンチだとか、休憩用の毛氈だとか、そういったものは何ひとつありません。

古い切り株があちらこちらに、朽ち果てるままにあります。取り払われるわけでなく、誰の手にも触れられずゆっくり自然に還ってゆくそのままがあります。

いつ来ても境内には草一本生えていなくて、訪れる人の礼節や地域の人のお寺を大切にする心が感じられます。


前回来たとき行者堂へ行かなかったので、この日はたとえ工事中であっても近くまで行ってみようと思っていました。
お堂の裏側に鮮やかな色がちらちらしているのが目を惹きました。近づいてみると、水子供養のお地蔵さんでした。

b0032167_2343489.jpg


花は今お供えされたばかりかと思うほど鮮やかでいきいきとしていました。

今日の伽耶院は、大きいお堂にも、見過ごされてしまいそうな小さい祠にも 黄色い菊やコスモスが供えられていました。

信仰ということを感じた1日でした。
[PR]

by hiruu | 2006-11-12 23:45 | 日記 | Comments(12)

Commented by 和坊主 at 2006-11-13 00:14 x
佃島という地名が大阪と東京にあって
地形もよく似てるらしい
歴史は大阪のほうが古いのに
知名度は東京の方があるらしい
そんな東京の佃島の古い街並みの路地には
道狭しと植物が丁寧に育てられてて
まるで花屋さんにいるような錯覚を感じる
という記事を最近、新聞紙上で読みました
やな事件の多いこのごろですが
まだまだ日本の心も捨てたもんじゃないよね
Commented by eeko2525 at 2006-11-13 22:27
こんばんわ~(●^▽^●)♪
何だかこの場所には一人で足を踏み入れられない雰囲気が・・・
私、少しだけ霊を感じるのですよ~(;^_^A
Commented by wahou at 2006-11-13 23:12 x
ここはどんな場所なのですか?
ふしぎなところですね。

和坊主さん

佃島は家康が江戸を作る時に大阪から職人を連れてきてす大阪の人が住み着いた場所です。
だから、昆布を炊くように佃煮を作ったそうです。

その成果、江戸っ子は何わっこと同じように「し」が言えないので、「ひちや」ととうきょうふうには「しちや」というところをいいます。
「質屋」のことですけど。
Commented by シバ at 2006-11-13 23:33 x
殆どが木の根元にまつられていますが、本当ならこの木のように
大きく育ってたのになと言う思いがこめられてるのでしょうか?
ぬいぐるみになんともいえない悲しさを感じますね。
Commented by hiruu at 2006-11-14 14:54
和坊主さん。大阪の佃島、東京の佃島、わたしもいまちょっと調べてみました(^^)
どちらも歴史があるんですね。古い食文化や地域を大事にしている様が伺われてとても暖かい気持ちになりました。

「佃」という字が少し気になって調べてみました。魚介を加工したものを意味するのかと思っていたら違うんですね。辞書では開墾された水田のこととなっていました。
大阪の地名を懐かしんでそのまま江戸に移ったのですね。
家康の時代にもお醤油と砂糖の甘い香りがただよっていたんだなと、そんなことを想像してしまいました(^^)
Commented by hiruu at 2006-11-14 15:09
eekoさん。ちょっと不思議な雰囲気でしたよ。谷あいの雨が降ったら流れができそうなところ、もちろん溝が掘られているので土が流されることはないのでしょうが、左右にずうっと上の方までこの色彩が続いてるんです。あまり上の方まで行くことはしませんでしたが、小さなお地蔵さんがたくさんおまつりされていました。
Commented by hiruu at 2006-11-14 15:14
wahouさん。また機会があったらいっしょに行きましょうか(^^)のどかでいいところですよ。
佃煮は、江戸時代もご飯にのっけて食べたのかしらね。それともおかずの一品としてちゃんとメインにできるお料理だったのかな、と口の卑しい私は考えてしまいました。
wahouさんは‘ しちや’ と言えますか(^^)
Commented by hiruu at 2006-11-14 15:21
シバさん。木の根元は早いもんがちのようです。
いやいや、せっかくの思いをぶちこわしてしまってすみません(^^;)

私は、大きなものの影は安心できる場所なのかなと。風や水の流れはもちろん他に様々なことから守ろうとしているのかな、なんて考えてしまいました。
Commented by シバ at 2006-11-14 22:33 x
なるほど(^。^)y-.。o○
Commented by at 2006-11-15 22:59 x
ここのお供え物を見て、以前に行った青森の恐山を思い出しました。
Commented by hiruu at 2006-11-17 14:48
シパさん。あ、絵文字がタバコだ~~~、ふぅー(^0^)
Commented by hiruu at 2006-11-17 14:51
翔さん。わたしも今調べてみました。あのイタコで有名な恐山ですね(^^)
しかしなんで風車なんかな~と思いますね。