鶏のお料理

昨日つくったチャーシューですが、今日も残りの醤油タレを何に使おうかといろいろ考えてみました。

Web友に教えてもらったこのチャーシューは、最初の湯がき汁は上質のスープに、醤油と紹興酒を加えた後のタレはさまざまなお料理の味付けにと、かなり使いまわしがきくのです。

前回つくったときはタレを翌日のゴーヤチャンプルの味付けに使い家族にかなり好評でしたが、昨夜は最初の湯がき汁を別鍋にとっておき、これにワカメと溶き卵を加え、軽く塩で味を調えただけで美味しいスープとして味わうことができました。

今日は、タレをお昼の焼き飯の味付けに使ってみました。これまた絶品で、これからは焼き飯が目的でチャーシューを作るんじゃないか、と思うくらい美味しかったのです♪

タレはまだたくさん残っていたので、さらに酢と砂糖、ニンニクを加えて鶏肉を煮込んでみました。
b0032167_23201038.jpg


酢と砂糖の量ですが、適当に入れちゃったのでよくわかりません(^^;)
たぶん、残っていたタレが1カップ分としたら酢も同量か少し少なめぐらいかな。砂糖はカレースプーン山盛り6杯ぐらい?(うちには大さじとかが無い)

ぐつぐつ煮詰まってとろみが出てきたら火を止めます。

ここにもゆで卵を入れていっしょに煮込んだらいいかなーと思ったのですが、昨日から卵ばっか食べてるのでさすがに控えることに。

盛り付けは、レモンと冷蔵庫で萎びかけていたセロリの葉っぱを添えました。

b0032167_23372016.jpg

豚のスープで煮込んだ鶏肉料理ですな。


昨日はチャーシューの写真を撮らなかったので、前月作ったときのものを参考にしてください。こちら
[PR]

by hiruu | 2006-08-16 23:54 |