中崎町1

10日ばかり前のこと、もう先週の金曜日のことになってしまいましたが、大阪の中崎町とい
うところに行ってきました。

中崎町はWeb友 とむさんに教えてもらった所です。
私はとむさんの文章に昭和のノスタルジックな匂いを感じまして、これは近いうちにきっと
いかなくちゃと考えていました。

方向音痴の私のこと、大阪では散々迷いましたがなんとか目的地に辿り付きました。
写真は 『R-cafe』 さんといって、とむさんお勧めのお店です。ここではケーキを食べる予定でしたがお腹が空いていたのでまずサンドウィッチを注文しました。

b0032167_2045697.jpg
    
ツナと卵のサンドイッチ
卵はほんのり暖かく、とても美味しかったです。ここへ来てどんなにホットしたことか、、、。
で、中崎レポートを書く前にちょいと話はそれますが、


【オンチの話あれこれ】

この日は午前中に弓の稽古を済ませ、少しでも電車代を浮かそうと稽古場よりも大阪よりに
ある友達んちの駐車場に車を停め、その友といっしょにJRより10円安い阪神電車に乗りま
した。

(この前はJRに乗った)


大阪で迷うのは毎度のことなので、この日も詳細地図、広域地図の双方を印刷して手に持っ
ておきました。方角を認識するためにはJR、阪急、阪神の路線がどのように廻っているか、
そしてヨドバシカメラは駅から見てどっちの方向にあるか、ということが私にとって非常に
大事なポイントでありまして、私はこの日のために数日前から何度も地図を見て確認してお
きました。

さて、阪神梅田駅構内を外に出るとチェックポイントのヨドバシカメラを少し離れたところ
に確認することができました。しかし、建物はたいがい立方体であって、私が確認している
面がはたして東西南北どの壁面なのか判りません。

(この前JRで来たときは目の前だった)

で、どっちが北で自分が今どこにどっち向いて立ってんだか判別できなくなり、頭がぐらぐらしてきました。結局地図なんて持ってても意味ないんです。


「今日はあちこちで花を売っているね~、ああそうか、母の日が近いんだ~」
「でも同じような花屋さんばかりだね~」

と話しながら歩いていて同じ花屋の前を3回も通り過ぎていることに気づきました。けっし
て花屋の前を行ったり来たりしていたわけではありません。花屋は常に右手に見えていましたから。
つまりぐるぐる回っていたわけです。

陸橋をあがって下りて振り向くと、さっきあがったはずの階段が数十メートル後ろにありました。結局道路を横断できてなかったということで、言い換えれば道に沿ってただ上方を歩いていた、ということです。

それで地上を歩くのをあきらめ、地下に下りては上り、地下に下りては上りして、あがった出口がすべておんなじだったりして、そして 「あっちだ!」と言う友人と 「こっちだ!」と言う私と意見が対立して喧嘩になりそうだったので、結局電車代をケチらずに地下鉄に乗ることにしたのです。

さて、地下鉄谷町線の改札を出ましたが、地上へあがる出口がたくさんあります。この出口を間違えたらもう目的地にはたどり着けない、ということがお互いに解かっていたので、改札の前を3回いったりきたりして、何とかネットで調べた目的の2番出口から出ることができました。

最初はJAM POTさんというフランス雑貨のお店に入りました。大きめの生成りレースのハンカチとレースペーパーを買いました。
ここはお店のイメージをあらかじめネットで見ていたので迷わずに行くことができました。

そしてこの JAM POTさんで道を聞き、詳しく教えて頂いて上で紹介したR-Cafeさんへたど
り着くことができたのです。
[PR]

by hiruu | 2006-05-24 01:35 | 日記