鶴林寺2

b0032167_0343173.jpg




やや!



かなり近い解答をくださった方がいらっしゃいますね。仁王さんもびっくりなさってます。






山門前で売っていたものは、お好み焼きでございました。ああここも関西なんだな。
b0032167_038466.jpg


加古川市は播磨平野の東部を流れる加古川の下流に位置しております。また神戸のふたつ西隣りの市になります。
ここは古くから山陽道の宿場町として栄え、 海岸線には大手の鉄鋼工場があり、播磨臨海工業地帯の一翼を担っています。また内陸部には靴下や建具など特色のある地場産業が営まれ、JR加古川駅や東加古川駅を中心に郊外型量販店などの商業活動も活発に展開されています。(加古川市ホームページより一部抜粋)

工業地帯と聞くとどこか殺伐とした雰囲気があるように思いますが全然そんなことはありません。
もちろん神戸市のように道路が整備されているわけでもなく、あちこちに花々がいっぱい植えられているわけでもありません。

そりゃガードレールは少ないわよそ見してたら一段低い畑に落ちてしまうわなところですが、“掘り起こしの○○”と揶揄されることもなく、花と緑に予算をいっぱい使うわけでもなく、そのかわりに教育とか文化に予算をいっぱい使っています。


そして鶴林寺のような立派なお寺があります。
b0032167_1133364.jpg

b0032167_117829.jpg


立派なお寺は敷居が高いものですが、ここは全くそういうことはなく、反対にとっても気さくなお寺でした・・・つづく。
[PR]

by hiruu | 2006-05-12 01:19 | 日記 | Comments(10)

Commented by yesterday1964 at 2006-05-12 19:42
世の中には洞察力に優れた方がいらっしゃるのね。
あてずっぽうじゃダメだということがよくわかったわ。

お寺ってなんとなく緊張するんだけど、気さくなお寺もあるのね。
Commented by mu- at 2006-05-12 22:48 x
立派なお寺に住みたいっつ
そして敷居を高くしてやろうかいな。ふふふ
Commented by agatha-kobe at 2006-05-12 23:00
聞いてはいましたが、いってみたくなりました。のどかですね。
仁王様がなんだか困っているようにも見えるんですけど・・・
Commented by とむ at 2006-05-13 17:17 x
(=^▽^) やったー!
お好み焼きが好きなんですよ。
それにしても鶴林寺には国宝やら重要文化財やらがゴロゴロあるようで、すごいお寺なんですね。
web上に立派な本堂や太子堂の建物画像がのっていました。
Commented by hiruu at 2006-05-13 21:06
yesterdayさん。境内にも鶴林寺Cafe”ってのがありました。テントの下でお茶を頂くんですが、よくある抹茶と和菓子ではなくて、たしかコーヒーと手作りクッキーが販売されていたと思います。
地元の方のボランティアなんでしょうね。愛されてるお寺なんだなと思いました。
Commented by hiruu at 2006-05-13 21:09
muさん。muさんが、立派なお寺にしてください。
そして、境内で手作りチーズケーキなんて、売らせてください(*^^*)
Commented by hiruu at 2006-05-13 21:10
agathaさん。目が会うと何か話し掛けてこられまる。そんなとても馴染みやすいお寺でした。
ほんと、仁王様困っているようにも見えますね(^^)
Commented by hiruu at 2006-05-13 21:13
とむさん。ご名答~パチパチ(^0^)/
お好み焼きは私も大好きですよ。モダン焼きとか広島焼きは邪道だと思っている私です。
鶴林寺さんのホームページ見ていただいたんですね。ちょっとおもしろい工夫がされていますよね♪
Commented by coolpx at 2006-05-14 10:23
”関西の人って、受験で日本史選択する人多いんだろうなぁ”が正直な感想です(^^ゞ

ええ、もちろん、こんなこと書くのはこの場に相応しくないと思うから、最新の一つ前のものにコメントしてるんですけどね。

正直書けば、オラの近くにお寺がない。って言うか、墓地のための寺はあるが、見て尋ねて楽しめるような(感動するでもいいんだけど)歴史的な所がない。何たって、高3まで待って、やっとのこと関西へ修学旅行さ。そんで、京都・奈良のお寺巡り・・と。

まあね・・一般論だけど、音楽家は子供の頃からいい音楽聴いていたと思うし、画家はやはり子供の頃からいい絵を見ていたと思うんだよね。高3じゃ~・・手遅れってもんだよ。(因みに、オラは野山で育ったから、草や虫や野鳥、動物が好きなんだね、きっと)

ってことで、当然オラは日本史選択しなかったッスよ(^^ゞ
だって、お寺見たことないんだもん。高3まで・・受験に間に合わんって(^^;)

結論:関西の人は日本史が得意だ。
Commented by hiruu at 2006-05-14 11:44
coolpxさん。わたし、日本史はてんで苦手だったですけどな。←変な日本語。
だって登場人物の名前がややこしいですし、漢字書けないし。
流れがわかってもどうせ漢字間違いで×されるんならもう勉強なんてしない~!ってのが学生時代の私でした。

私にとってお寺というのは、歴史というより建物と、それが立っている空間に心ひかれているのかもしれません。だって基礎も掘っていないのにあのでかいのが立ってて、それに境内に生えてる木もでかいでしょ(^^)
整備された都市空間に長いこと住んでいると、ほげ~~とできる異質な場所に憧れるんでしょね、きっと。
でも建物や仏像が赤や青や金ぴかに塗られた創建当時のまま残っていたとしたら、きっと落ち着かなくていらいらする場所になってたかも、、、(笑)。

coolpxさんが、子供時代からずっと触れ合っていた草や虫、野鳥や動物。これは関西でも共通してるものがたくさんあると思うんだけど、その数が違いますよね。きっとこっちじゃ少ないんだろうなー。

結論:環境は違っても猫はどこにも居てて好い。