海住山寺

海住山寺は京都の加茂という所にあります。京都といっても最南端にあたるので、そこはすっかり奈良の雰囲気。したがってまたもや たたなづく青垣 山隠れる加茂の里 なのですが、
b0032167_225631100.jpg


お寺は隠れる里を天から見下ろすようなところに建っております。
b0032167_2243645.jpg


田園風景は長閑だけど、ここにいたる道はけわし。
b0032167_2242416.jpg


幸い舗装された幅広の車道があったので楽ちんして登ってこられましたが、実はこの車道に到達するまでが大変だったんです。民家と民家の間の非常に狭い、しかも曲がりくねった道をずいぶんと抜けてこないといけません。万一対向車が来ようものならバックなんてできません。もちろん行き違いできるスペースなんてなく、ガードレールも路肩もないので脱輪して民家に落ちます。

そんな立地条件のせいか寺に人影はありません。もちろん拝観受付もなし。
b0032167_22581182.jpg


本堂横に張り紙がしてあって、「御用の方はこのインターホンでお呼びください」てなことが書いてありました。
b0032167_23144897.jpg


だるまおみくじもこんな感じで売られていました。
b0032167_22574570.jpg


五重の塔。これ国宝やねんで。
b0032167_23121396.jpg

[PR]

by hiruu | 2005-12-11 23:19 | 日記