はまってます。

『バガボンド』 井上雄彦 著  吉川英治 原作
宮本武蔵のお話ですが、道を極めたお爺さんがいっぱい出てくるのでもうキャーキャー言いながら読んでます。
b0032167_19293141.jpg

[PR]

by hiruu | 2005-09-24 19:30 | 本・詩・文 | Comments(8)

Commented by yesterday1964 at 2005-09-24 23:56
何年も漫画読んでないなぁ。
hiruuさんのこと、まだよく知らないけど、どちらかと言うと少女漫画のイメージなんだけど。
Commented by at 2005-09-25 00:26 x
ひるちゃん、私もバカボンド読んでるよ(^^)
色気があっていいよね〜。
ひるちゃんに少女マンガのイメージ、、、たぶんほとんどないと思う(笑)
Commented by やまただ at 2005-09-25 17:24 x
私も天才バカボン読んでます(^^)
え、違う?
Commented by hiruu at 2005-09-25 23:26
yesterdayさん。漫画、おもしろいですよ。そして、何といっても楽”です(^^;)
数年前まで、男の人が描く漫画のタッチは重く荒々しくてあまり好きでなかったのです。でも最近は違和を感じなくなってきました。
“見慣れた”せいなのかもしれませんね。
私は少女フレンド、なかよし、リボンに親しんだ世代です(^^)

由さん。私に少女マンガのイメージない?だったら少年漫画のイメージ?それとも、、、(笑)。
バガボンドは色気あるかなぁ~?

やまたださん。あはは、バカボンですか。年がバレますねぇ。
あれは太陽が東から昇ることを教えてくれたありがたい漫画でした。
Commented by へー at 2005-09-26 09:19 x
にょろって感じのじいさんやろ?
hiruu好きそうなとは思っててん
だって、ライシャワー氏好きやったもんなぁ。
Commented by Belle at 2005-09-26 10:43 x
Mixiの足跡たどってきちゃいました。今後もよろしくお願いします。
そういえば、漫画喫茶激しく逝ってた頃、新刊出るたびに見ていました。
Commented by wahou at 2005-09-27 16:30 x
わたしも読みましたよ。子ども達と一緒に。

海老蔵の「宮本武蔵」はさいしょ、漫画にそっくりの顔でびっくりしました。
Commented by hiruu at 2005-09-28 01:40
へー。エドウィン ライシャワー。好きだった好きだった。ああ、思い出したわ~ははははははあーおかしい。
しかしよく覚えてたねぇ。
バガボンドに登場するお爺ちゃんは、にょろっ”というよりも くしゃっ”って感じかな(^^)

Belleさん。こんばんは(^^)たしかこちらにいらっしゃるのは2回目のはず。
漫画喫茶か。幸福の空間ですね。行ったらおそらく1日居るだろな。

wahouさん。バガボンドご存知でしたか。
今日知ったのですが、まだ連載中なんだそうですね。明日友達に残りの9巻から後を持ってきてもらうんですが、まだまだ楽しみは続くんだなと思うと嬉しくなります。
海老蔵って歌舞伎の方ですよね。さっき検索したら大変美しい男性がでてきました。スキンヘッドも素敵だな~と思いました。