失敗談。

今日は、実家にお客さんが来るというので、わりと早起きして行って来た。
でもお茶を冷やしておけるぐらい早起きしたわけじゃないので、頂き物の缶ジュースをお出しすることにした。それとやはり頂き物の缶入り水羊羹を小奇麗な和皿に入れて出すことにした。

塗りのお盆の上にグラス2つと、水羊羹をのっけた和皿を2枚。
和皿は平たい縁がないやつなので、盆を少し傾けたら水羊羹がつるっと滑りそうになる。
あ、こりゃちょっとやばいなと、ちょうど食堂から居間に入ろうと引き戸に手をかけた瞬間だったが、やってしまった。

引き戸は格子状の木枠にガラスが1枚1枚はめ込んであるんだけど、そのひとつひとつの木枠から段々に流れ落ちる滝の如く、リンゴジュースがぁぁー。
すぐ横にテレビ台とテレビがあるんだけど、それにもリンゴジュースがぁぁー。

とりあえず台所の手拭きタオルをそのへんに丸めてころがしておいて、お客様にばれないように、そそと奥の部屋へ。
盆の上には水羊羹と、ひとつのグラスにリンゴジュース、もうひとつのグラスにオレンジジュース。そして滝壷はほったらかしてそのままお客様のお相手。


先日自分家に新しいレンジ台を買ったんだけど、その配達時間がちょうどお客様が帰られる時間と同じぐらいになってしまったので、

「家具屋さんが来ちゃうといけないから!」 と父に言って、私も慌ただしく帰りました。

滝壷は父が何度もタオルを絞っては拭き、絞っては拭き、してくれたようです。

爺ちゃんごめん。あとで蟻さんが来なければいいんだけど。
なんせ100パーセント果汁やから。
[PR]

by hiruu | 2005-08-05 02:40 | 日記