ボーン、ぼおん、born

悠久の時の流れにのって、視覚ではとらえられない何かが、ただその圧力だけを感じ取れる何かが、こっちに向ってやってくる。

born”ってそんな感じのする音だなと、考えていたら、昔好きだったある歌が頭の中を流れてきた。

菊地桃子さんってかわいい人がいたでしょう。
私、桃子さんのファンだったんですよ。

♪ぼおーい 幾千年の ・・・・・ 何が見えーるの~♪

なぜか born が boy にかわっちゃってますが、
ウィスパーボイスで ‘ぼおーい’ なんて言われちゃうと、言葉の意味なんてどうだってよくて、ただその ぼおーい という音が心地好くって、そんでもって顔が可愛いから、ドキッと感じ入ってしまうのです。
何度も ぼおーい のところを繰り返して聴いては、悦に浸っていたのを思い出しました。

では今夜はこのへんで、
桃子さんが耳元で囁いてくれる夢でも見ようと思います。
[PR]

by hiruu | 2005-06-03 00:24 | 日記 | Comments(2)

Commented by へー at 2005-06-03 10:05 x
HIRUUは、英語あかんかったけ?
うわぁ~。急にグラマーのハゲ思い出したよ。

菊池桃子のファンだったとは、知らんかった。
チユーリップが好きじゃなかったっけ?
Commented by hiruu at 2005-06-04 00:45
あかんかったで。
いつも補習で残されてたやん。
へーはさっさと帰っちまってたよな。

え、グラマーのはげ?誰やったっけ?わたしは辻○センセやった。

しかし懐かしいなぁ。数学のパーミとか古典のハベリとかおったなぁ。