古い歌。

シロツメクサ
私が小さかった頃、年長の従妹のおねえちゃんが、目の堅い(夜型でなかなか寝ない人間をこういう)私をよく寝かしつけてくれたんだ。

おねえちゃんは子守唄を歌って私を寝かしつけるつもりだったんだろうけど、目の堅い私は歌を教えてくれてるんだとばかり思って、そりゃ一生懸命に覚えたもんだ。

今、おねえちゃんの教えてくれた歌のひとつをふと思い出したので、書いてみる。
なにぶん古い歌なので、誰の、何ていう歌なのかわかりません。

ご存知の方がありましたら、ぜひ教えてください。


  黒髪 さわやか 夢見る娘
  仲良しグループ 四葉のクローバー
  夢を見るのは たやすいけれど
  育ててゆくのは むずかしい
  ああ ああ 夢だけじゃ 生きられないわ
  夢こそ幸せ もってくる
[PR]

by hiruu | 2005-05-28 00:31 | 日記 | Comments(3)

Commented by へー at 2005-05-30 09:18 x
これって、子守唄なん?
なんか、うなされそうな夢みそう・・・
Commented by at 2005-05-30 10:40 x
この歌詞は私も初めて。
不思議な世界だね。
誰も知らないみたいだねー?
Commented by hiruu at 2005-05-31 16:53
へー。これが子守唄だったらおもろいね。
ああツラ。
お姉ちゃんは、なにか歌ってたら私が寝ると思っとったんかもしれん。

由さん。うーん、たぶん当時の歌謡曲かなんかだったんと思うんだけどねぇ。タッカタッカのリズムでわりと陽気な感じなんだけど。
歌詞はクライ(爆)。