敷地内探検。

今週の月曜から某高校の授業サポとしてちょっとだけ仕事させてもらっています。
そんでね、今日は3時間目が空き時間だったので、前から気になっていた食堂棟のわき道に入ってみることにしたのです。

そこは枯葉がこれでもか、というぐらい積もったところで、見ようによっては道らしきかな、また見ようによっては雨水路かな、というところ。

学校に隣接して大きな公園があるので、おそらくそこのどこかに通じているんだろう、と予測をつけて歩き出すと、案外と距離がある。分厚く積もった葉っぱに隠れたところはぬかるみ多い沼地のようなところだったり、水が少し流れていたりした。

歩き出すとどこまでも歩いてみたい性質なので、4時限の授業に間に合わなかったら!という思いがちょっとだけ脳裏をかすめたが、やはり性質は性質なのでそのまま行くことにした。

といってもまあ5分ぐらいかな。
前方に境界の鉄柵が見えて、その際まで行くとあの有名なR公園の温室のところに出てきたのだ。
この柵、簡単に乗り越えられるやん、と思ったが、一応入園料をとる公園なので、勤務中にそんなことをしてはいけない、してはいけない、と良心が目覚め、柵のところにめちゃくちゃ大きいイタドリが2本あったので、それを頂戴して戻ることにした。

大きくて太~くて長~いイタドリを手にもって嬉しそうにしていたので、職員室前を避けて自分の準備室まで戻ろうとしたはずが、数人の職員に見つかってしまった。
「わあ、おおきなイタドリですね~」 「わ、懐かしーな~」 「あら、それ何ですか~」

“食堂の横に、すぐ横に、生えてたんですよ~~!!”


やっぱり学校は楽しい♪

(写真はありません。食ってしまったので。)
[PR]

by hiruu | 2005-04-23 00:03 | 日記