観想ということ。

えらいこっちゃ
石庭の写真と解説見ててこんなこと考えた。
左にお釈迦さんの頭、あとは胴体、白い石は川の水、その中に置かれている石は川にすむ生き物・・・・・・・むむむぅ。

たしかにそう見ようと思えば見れないことはない。
見るためには右脳をおもいっきし働かし、その他目に映る様々のものを排し、排し、頭に浮かぶ様々の概念を排し、排し、生き物が亀か?蟹か?魚か?なんて雑念も排し、排し。

しばらく排し、排し、していると、
あっ、この世は現象世界だった、と思い出した。

何にでも見ようと思えば見れるんだ。
そうと思い込めばそうなるんだ。
右脳や左脳なんてのも関係なし。

宇宙に在るのはひとつの石っころだけかもな。
[PR]

by hiruu | 2005-03-05 00:43 | 日記 | Comments(4)

Commented by lan at 2005-03-05 10:50 x
そうやって、ぼーっとするの私も好きです。
Commented by shirokuma_14 at 2005-03-07 20:59
>宇宙に在るのはひとつの石っころだけかもな。
凄い一言ですね。^^
観念を排して、あるがまま。
それが、私には難しいです。
Commented by mu.saihou at 2005-03-07 22:24
そうかもしれない、
と思うとそのような気がして・・・
いや、違う、
と思うとまたそのような・・・

もう、寝よ。スピー、
Commented by hiruu at 2005-03-09 00:06
ぼーっとしてたらすぐ眠くなっちゃって、ああ春だな~と。ね、lanさん。
仕事も何もかもほったらかして、眠いときに寝て、夢をむさぼって、こんな生き方あってもいいよな~。あかんかな。shirokumaさん。
mu.さん
ああ、私も寝よ。ぐぐー、