喪中につき年末年始のご挨拶失礼させていただきます。

みなさまお久しぶりでございます。
まずは近況報告からさせていただきます。


 本年十一月六日、父が八十四歳の天寿を全ういたしました。
 お天気の良い暖かい日中の出来事でした。


 これまで皆様から頂きました、ブログやメールを通じての暖かい励ましのお言葉、本当にありがとうございました。
 おかげさまで父は本日、無事に満中陰を迎えることができました。 また、わたしも娘としての大役を無事果たすことができました。

介護は確かに大変でしたが、体力の限界がくることもなく、頭のゼンマイが音を立てながらも切れることなく、そして何より放棄することなく全うすることができたのは、これは、けっして自分ひとりの力なんかじゃなく、やはり何かに助けられていたからだと思うのです。

『おかげ』というなにげない言葉ですが、今となって、この言葉を深く深く感じることができるのです。

ここで改めて、お礼をいわせてくださいね。

    
         おかげさまでした。 ありがとうございました。




 つきましては服喪中でございますので、お年賀の礼さしひかえさせていただきます。

 皆様にはよき新年をお迎えくださいますようお祈り申し上げます。
                                                  ひる

b0032167_20333684.jpg
写真提供 季節風
[PR]

by hiruu | 2010-12-23 20:39 | 日記 | Comments(12)

Commented at 2010-12-23 22:16
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hiruu at 2010-12-24 19:59
鍵コメさん。ありがとうございます。今回のことで生いうことについて、いろいろと考えることができました。遠回りさせる必要はないんだって。
両親共にこの世にいなくなってしまうと、次は自分だなぁと、急に考えるようになりますね。今までは考えたこともなかったのにね。
いらないものはいまのうちに整理しとこっと!年末大掃除めちゃいそがしくなりそうです(^^;)
Commented by mamicha2 at 2010-12-25 09:57
だいじょぶ、私も両親共に他界してるけど、能天気に生きてるから(笑)
心機一転、年明けたらカップ見に行こうね~♪
生きてるうちに、身体が元気なうちに目一杯楽しまないと・・・ね。
Commented by まつむx at 2010-12-25 18:14 x
このたびはお父様のこと、お悔やみ申し上げます。
ひるさんが娘としてのお勤めを立派におわられたようで、
本当にお疲れ様でした。
私だったらどうなるだろうと今更ながらおろろ~ん(参:妖怪おろろん)としていますが・・(^^;

年末を迎えて一気に寒さが厳しくなりましたが
ひるさんもお体には気をつけてくださいね。
また私の弓の方もまったりと見守ってください(泣)
Commented by kasama at 2010-12-26 21:05 x
お父様が亡くなられたとのこと、心からお悔やみ申し上げます。
『娘としての大役』とは言え、介護は並大抵の苦労ではなかったと思います。お疲れさまでした。
Commented by at 2010-12-27 00:14 x
そうでしたか~~・・それはご苦労さまでした。そして、お疲れさまでした。

う~ん、うちも2人164歳なんですよ。近くに住んでるから、当然巻き込まれるわけで・・。出来ることなら離れた所に引っ越ししたいと不埒なことを考える親不幸な奴でした(^^;)
Commented by hiruu at 2010-12-27 01:29
mamichaさん。なーんかぐだぐだしてるうちにクリスマスが終わっちゃっておりました。今年はクリスマスケーキ食べてないよ~ん。
年明けたらカップより先にケーキね!
それと、いろいろ心配してくれてありがとね(^^)
Commented by hiruu at 2010-12-27 01:36
まつむぅさん。ありがとうございます。とうとう両親共にいなくなってしまいました。若い頃はこういう日が来るってこと、わかっていながらもイメージできませんでしたよね。父がいなくなってふと思ったのですが、いずれ順番が、、、と思うとなるべく荷物は増やさないでおこうとか、いらないものは買わないでおこうとか、やばいものはさっさと処分しておこう、なーーんてこと考えるようになります。
そうそう、先日、7段だっけ?審査を見に行ったんですよ。まつむぅさんも見に行ってたのかな?
Commented by hiruu at 2010-12-27 01:40
kamasaさん。ありがとうございます。ほんと、自分一人では不可能だったと思います。多くの方に精神的にも助けていただいた、と思っております。
kasamaさんのブログにも、ずいぶんご無沙汰してましたね。また遊びにいかせてもらいますね!
Commented by hiruu at 2010-12-27 01:45
翔さん。どうもありがとうございます。
おお、お二人合わせて164歳ですか!翔さんの年を合わせるとゆうに200超えちゃうんですね~~。でもいまのところみなさんお元気なようでなりよりです。
来年もご両親にとって健康な年でありますよう、あ、翔さんにとってもね、お祈りいたします。
Commented by mamicha2 at 2010-12-31 21:21
今年はいろいろありましたね。残り2時間半で新しい年になります。
まずはケーキの食い初め行きましょうね。
私はいつでもOKなので声かけて下さい。
それと三田のアウトレットにも行きましょう
って・・・・メールするわ(笑)
Commented by hiruu at 2011-01-01 00:52
mamichaさん。あけましたね(^^)今年は、いや去年はなんか数年ぶちにテレビを見たように思いました。紅白歌合戦、知らない人がたくさん出ていてびっくり(汗)。そんでもって郷ひろみがお爺さんになっていてびっくりでした。でもみんなよう頑張ってはるなーと感心しました。
三田もケーキも行きましょう!わたしたちも頑張らなくっちゃね!って何を(笑)。