東北の旅1 車窓風景~

先月末、念願だった東北へ行って参りました。

目的地は山形。2月末とはいえ防寒服、手袋帽子にゴム長靴。さらに足カバー(長靴の上にかぶせるもの)まで準備し、重いリュックを担いでの出立となりました。

夜行バス「アルカディア号」大阪発20時20分。3列独立シートで座り心地とても良く、翌朝7時56分山形到着までゆっくり静養できそうでした。実は父のこともあり、旅の準備だけでかなり疲れていたのです。
ま、このことは後で書くことにして、お天気に恵まれた山の写真をまず一枚。


一枚目、バックミラー左下あたりに鳥海山が写っている(←あやういので消します)のですが、、、。これじゃわかりませんよね。
えーと、山形駅~鶴岡・酒田間を結ぶ高速バス内から撮ってます。
b0032167_15442036.jpg

2枚目、前方の表示板が見えればここがどの辺りか判るのですが、、、。
b0032167_15461952.jpg


三枚目、これがなんとかましに撮れた一枚です。
これを撮ったのは、時間調整の為ちょっとの間停車したバスストップだったと思います。それがはてさて、西川BSだったのか寒河江BSだったのか?よくわかんないので帰ってきてから調べてみたら、寒河江ダムから撮った月山だったようです。写真では見えず、もちろん私も見ておりませんがこの下方には月山湖があったはずです。
b0032167_15464266.jpg



で、父のことですが、
父は昨年夏に施設でのショートステイをお願いし、これまで度々お世話になっておりました。最初は1泊2日を月に1回。翌月は2回。さらに1泊から2泊、3泊と延ばし、それを月に1度から2度、3度と、家と違った環境に慣れてもらうのに約半年かかりました。まだ慣れてくれたとはいえませんが、今回初の5泊6日となったので、これなら東北行けるかも!と決意するに至りました。


それがもう心配することひっきりなしで。。。ショートステイ日の直前に転倒して頭でも打ったらどうしようとか、そうなったら旅行どころではなくなるので気になって気になって、父の体のことじゃなくて自分の旅行のことが気になって、もう父から目も離せずヒヤヒヤ。これじゃいけないと自分の家に帰り、数時間後父宅に行くとひっくりかえってるんじゃないかと玄関開けるのもドキドキで、そんな中、ややこしい旅行計画を立てていたのでした。

だって、まあ、、、羽越本線て、なんて便数の少ない・・・。

(~注連寺 につづきます)
[PR]

by hiruu | 2010-03-02 16:09 | 日記 | Comments(6)

Commented by RYO at 2010-03-02 17:11 x
そうですよね~お父様のことを考えたら、おいそれと旅に出れませんからねぇ~
私は今、旅先のホテルからこれを見て、書いてます。明日には帰るのだけど(笑)。
夜行バスも良し悪しですよ。
私も使っていますが、帰りは景色が見える新幹線…は使わなくて…飛行機が多いですね。
続編を期待しております。
Commented by kasama at 2010-03-03 00:12 x
晴れ渡った空、雪が積もった山々、私も何年か前の今頃、東北を訪れたことがありますが、とっても綺麗ですよね。
お父さまのことを気にしながらの旅になったようですが、楽しめましたか?後編を期待しています。
Commented by shojie at 2010-03-03 19:35 x
ふむ・ふむ・・・そ・れ・か・ら・・・はよう頼むでぇ~・・(^^)

ところで、気になることが一つ。
hiruuさんは、正しく月山を見て来たのでしょうか?

遠くから見ると、月山は直ぐ分かります。
でも、近くに行くとどれが月山なのかなかなか難しい。

鳥海山はどこから見ても鳥海山だが・・。
Commented by hiruu at 2010-03-04 17:33
RYO君。RYO君もちょうど同じ時期に旅にでかけてたんですよね~。一人旅っていいよね♪
旅先では父のことなんてまったく頭になかったですよ。もうしわけない気もしますが、日常を離れることが目的でもありましたのでこれでよかったかと思ってます。
さて、旅先のあちこちで電車マニアに遭遇いたしましたが、ホームで写真撮っていたのは全て女性でした、、、時代がかわったなぁと思いましたよ。
Commented by hiruu at 2010-03-04 17:38
kasamaさん。おひさしぶりです。今回行ったところは森敦さんの小説の舞台なんですよね。まあ、だいたい私の一人旅はそういうものなんですが(^^;)
晴天の山、それと暮れ方に見た幻のような山姿、どちらも見られて満足でした♪
Commented by hiruu at 2010-03-04 17:48
shojie。あいにく昨夜から発熱しちゃったのよ。いま平熱に下がったからこれ書いてるけども。へへへ、16時まで寝てた(^^;)
鳥海は、たしかにどこから見ても鳥海。月山はほんとわかりにくいよね~。大蔵の肘折から見たときは庄内から見る稜線の上にさらに弧を描いた線が付け足されていて、ああ、これが‘まどかな月山’かと認識できたけど、村山市方面から見るとまったく違っていてね。あれが月山か?と問われたら“違う!”と否定する自分がいましたね。
帰ってきて改めて自分の撮った写真を見ると、3枚目、あれれ、鳥海と月山と湯殿山が写ってるんかいな?と。