西井水産

長らく更新が滞っておりましたが、決してめちゃくちゃ忙しいわけでもなく私は元気。介護とホゲーを繰り返しながら日々結構楽しくやっております。

その間、いろいろ書き留めておきたいことがあったのですが、年のせいかそれが何だったのか忘れてしまい、少し思い出してはまた忘れてしまい、あっ!書かなくちゃ!と思ってはまた忘れてしまい、それでもこれだけは!というのが記憶の中で大きい塊になってきたので、
それを本日書くことにします。。。



さて、mamichaさんのご紹介で行ってきたのが西井水産。
こちら神戸は東灘区深江浜にあります。正しくは㈱西井水産マリンボックス神戸。魚の卸しをされているところですが、水槽のいくつかを釣堀として開放されています(開放といっても釣るとお金がかかります)。


開けておられる日は定期的なものでなく、mamichaさんのおっしゃられるには‘幟がたっているかどうか’が目印だそうで、mamichaさんからの情報がなければとても行きつけなかったと思うのです。mamichaさん感謝!
詳しい説明はmamichaさんのところで書かれていますので、こちらをご覧ください。



さて、まずは水槽から。
数多くある水槽の中でいくつかが釣堀として開放されています。鯛、平目、エイ、とらフグ、などがいっしょに泳いでいます。指でつっついたりできるので(していいのか知らんが)水族館よりよっぽどステキです。
底の端っこの方にサメが一匹だけいたりしてましたよ。

私が水底のサメを指差して
「これも釣ったら食べれるんですか?」

と聞くと係りのハンサムなお兄さんが困った顔をなされました。

この写真は開放されていないとらフグだけの水槽です。
b0032167_16111699.jpg




とらフグが可愛いかったのです。数百匹ものとらフグが元気に泳ぎまわっているのを見て、私は元気をもらえたのです。

フクちゃん、フクちゃん、と呼んだら寄ってきます。嘘です。
b0032167_16114363.jpg



ぶぅ~~~~
b0032167_16142199.jpg



最後にこんなの載せたらグロいですか。
b0032167_16264962.jpg



これは特上にぎりです。値段は1000円だったか1300円だったか、1500円だったか、ちょっと忘れましたが新鮮そのものなのでかなり安いと思います。お味噌汁に蟹が入っていたのでびっくりしました。普通の上にぎりはもっと数が多く、周りで食べておられるかたはそちらを注文されていました。
私はお寿司、というか生魚はあまり食べない方なので、旨味というのはほとんど知らないままで、また高級なもの程口に合わない(←貧乏性)のでもったいないのですが、ほんとに新鮮で美味しいものを食べると味覚も変わるかと思い、今回挑戦してみたのです。

でもイクラとウニは・・・やっぱり珍味。でも特有の臭みは全く感じられず、この私でもちゃんと食べることができました。
[PR]

by hiruu | 2009-12-01 16:03 | 日記 | Comments(18)

Commented by mamicha2 at 2009-12-01 16:59
あはは、イクラとウニは、ここで獲れ立てって訳じゃないですからね~
これは、良いお店を選んで買うしかないですよね~。
本当に新鮮なウニって、クリーミーで臭さも全く無く、美味しいんです。
もし淡路島へ行かれる事があったら、林屋さんへ行ってみて下さい。
きっとお寿司の概念が変わるかもしれません。おまかせで3150円
内容から考えたら格安だと思います。ぜひ機会があったら・・・・。

それとこちら現在は定期開催中なんですよ。水曜はお休みです。
週末は間違いなくやっていると思われます。暮れにお魚仕入れに
行きたいななんて思っているので、近いうちにランチがてら寄って、
いつまでやっているのか確認してみますね~。
Commented by lan at 2009-12-01 21:14 x
ちくわのてんぷらとか好き?
わし大好きです♪

だんだんと生魚を以前ほど食えなくなってきました。
でも、この特上にぎりにはそそられます!

フグをつついたりしたら怒られる?
Commented by madamun at 2009-12-01 21:37 x
いやあ、これは知りませんでした。
釣り堀になっちゃうなんて、面白すぎー。
是非、一度行ってみたいです。
おすしも食べたいー。
Commented by RYO at 2009-12-01 22:53 x
ほぉ~こんなところがあったんだ~

実を言うと、我が職場から深江浜は近いのです。

湾岸高速の側道を通っていけば…芦屋浜、深江浜とたどり着きます。

実は六甲での飲み会もここを通っていく(笑)

寿司は好きですよ。お刺身も毎日いただいております。

体に良いから(笑)

ウニはうちのオカンの好物。北海道で食べたら美味しいのに、こっちではイマイチ、なぜだぁ~といつも言っています(同感)。
Commented by kasama at 2009-12-02 00:07 x
へぇ~、魚の問屋さんみたいなところがあるのですか。
目の前で新鮮な魚が泳いでいて、水族館みたいで楽しそうですね(*^-^)

私も貧乏性なので、イクラやウニなど高級な食材は口に合わないです。だから、寿司を食べに行っても安上がりです(笑)
Commented by hiruu at 2009-12-02 00:57
mamichaさん。お世話になっております(^^)
ウニは、あのカニミソとかレバーペーストと同じくだめなんですが、、、そうか、クリームだと思えばイケルかもしれないです。
林屋さんですね、さっそくメモしておきま~す!

結局、釣りはしなかったんですよ。「好きなのあげるよ」なんて親切に言ってくださってたので申し訳なかったんですが、元気に泳いでる姿みた後でそれを食うなんて、できません・・・(;;)
でもお寿司でお腹いっぱいになったので(食ってるやん)、十分満足でした(^^)
Commented by hiruu at 2009-12-02 01:01
lanちゃん。ちくわのてんぷら、好きです。あの安もんの弁当に入ってるのなんかも、食べます。固いのよーく噛んだら味わい深いしけっこう質量あって満たされる。

ここのお寿司食べにいってみてね。写真ではわかんないけど、けっこうなボリュームでした。
フグは、人目を盗んではつついてました。
Commented by hiruu at 2009-12-02 01:06
madamun。ここ楽しいよー。パック詰めされたお刺身とか、海産物なんかも売ってます。夕方行くと値引きされてお得だそうですよ。
それに女性にはすごくサービスいいので、いっぺん行ってみて!
Commented by hiruu at 2009-12-02 01:08
RYO君。お刺身を毎日?金持ちだねぇ~~~!
でも、動物性蛋白だよ?体にはいいけど、とりすぎたらまた太るよ?
Commented by hiruu at 2009-12-02 01:10
kasamaさん。子供さんたち連れて行ってあげたら、ほんと喜ぶと思います。だって触れるんですもの~~(いいのか)♪

お寿司、私はレタスとマヨネーズの、サラダ巻きが好きです。あと蛸に甘いタレぬったのとか。
Commented by Ojin at 2009-12-02 06:31 x
見るのは好きですねw魚も・・・
食べるのはダメwアレルギーが、一部でるので。
たこ・イカ・カニならいけます。
↑にマダムンが。なつかしい、生きてるのね・・・俺も生きてますよ。元ビデオ
しかし家の近所なのね、いつかいくことがあるのだろうか、謎爆
Commented by hiruu at 2009-12-05 23:09
Ojinさん。レス遅くなってすみません。
あれれ、魚アレルギーなんですか?奥様大変ですね?
魚× 肉○  へへへ、メタボになっちゃうね(^^)
Commented by enzian at 2009-12-06 21:09
フクちゃん、フクちゃん、ポンポン(手を叩いている)。
ひゃ~いい釣り堀ですね。楽しそう‥‥
ぼくなら、カワハギを釣るかな。^^
Commented by gauche3 at 2009-12-07 16:59
先日、「釣りの出来る居酒屋」なるところに行っ
たのですが、「アジは引っ掛けて釣ってください」
とイラスト入りで描かれていました・・
吊り上げて喜ぶカップルの男性が、なぜか僕には、
ナンパ師に見えてしまうのでした・・(笑)

> 最後にこんなの載せたらグロいですか。

いや・・美味しそうです・・
イクラとウニはノ軍艦巻きの中で、多層構造になっ
ていてもイケる口ですv(^^)v
Commented by hiruu at 2009-12-08 00:23
enziansん。この水槽、写真では浅く見えるけどかなり深いんですよね。覗き込んでいると飛び込んでいっしょに遊びたくなります。
フクちゃんハギちゃん♪キャーキャーヾ(@^▽^@)ノ
Commented by hiruu at 2009-12-08 00:30
猿夫さん。おもしろいお店があるんですねー。そのイラスト、どんなふうに描かれていたのかな。
それと、引っ掛けて釣ったら、十分味わって食べてあげないといけませんね(^ー^)

くるくる寿司でプリンとかワラビ餅などが回ってきますが、、、いずれはチョコタワーなんかが設置されたりしてね、、、。
Commented at 2010-01-16 22:03
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hiruu at 2010-01-23 00:33
鍵コメさん。おお、ありがとうございます。メールをくださるものだとばかり、、そして忘れられているのだとばかり思っていました。
ありがとうございます。
その本、わたしおそらく読んでないと思うのですよ。早速書店にいって探してみますね!