西井水産

長らく更新が滞っておりましたが、決してめちゃくちゃ忙しいわけでもなく私は元気。介護とホゲーを繰り返しながら日々結構楽しくやっております。

その間、いろいろ書き留めておきたいことがあったのですが、年のせいかそれが何だったのか忘れてしまい、少し思い出してはまた忘れてしまい、あっ!書かなくちゃ!と思ってはまた忘れてしまい、それでもこれだけは!というのが記憶の中で大きい塊になってきたので、
それを本日書くことにします。。。



さて、mamichaさんのご紹介で行ってきたのが西井水産。
こちら神戸は東灘区深江浜にあります。正しくは㈱西井水産マリンボックス神戸。魚の卸しをされているところですが、水槽のいくつかを釣堀として開放されています(開放といっても釣るとお金がかかります)。


開けておられる日は定期的なものでなく、mamichaさんのおっしゃられるには‘幟がたっているかどうか’が目印だそうで、mamichaさんからの情報がなければとても行きつけなかったと思うのです。mamichaさん感謝!
詳しい説明はmamichaさんのところで書かれていますので、こちらをご覧ください。



さて、まずは水槽から。
数多くある水槽の中でいくつかが釣堀として開放されています。鯛、平目、エイ、とらフグ、などがいっしょに泳いでいます。指でつっついたりできるので(していいのか知らんが)水族館よりよっぽどステキです。
底の端っこの方にサメが一匹だけいたりしてましたよ。

私が水底のサメを指差して
「これも釣ったら食べれるんですか?」

と聞くと係りのハンサムなお兄さんが困った顔をなされました。

この写真は開放されていないとらフグだけの水槽です。
b0032167_16111699.jpg




とらフグが可愛いかったのです。数百匹ものとらフグが元気に泳ぎまわっているのを見て、私は元気をもらえたのです。

フクちゃん、フクちゃん、と呼んだら寄ってきます。嘘です。
b0032167_16114363.jpg



ぶぅ~~~~
b0032167_16142199.jpg



最後にこんなの載せたらグロいですか。
b0032167_16264962.jpg



これは特上にぎりです。値段は1000円だったか1300円だったか、1500円だったか、ちょっと忘れましたが新鮮そのものなのでかなり安いと思います。お味噌汁に蟹が入っていたのでびっくりしました。普通の上にぎりはもっと数が多く、周りで食べておられるかたはそちらを注文されていました。
私はお寿司、というか生魚はあまり食べない方なので、旨味というのはほとんど知らないままで、また高級なもの程口に合わない(←貧乏性)のでもったいないのですが、ほんとに新鮮で美味しいものを食べると味覚も変わるかと思い、今回挑戦してみたのです。

でもイクラとウニは・・・やっぱり珍味。でも特有の臭みは全く感じられず、この私でもちゃんと食べることができました。
[PR]

by hiruu | 2009-12-01 16:03 | 日記